勤務先への電話連絡なしでも在籍確認できる!便利なカードローンを紹介

在籍確認」という言葉は、カードローンを利用した経験のある人ならもちろん知っていると思います。それでもこれからカードローンを利用しようと考えている人の中には「在籍確認ってなに?」と思う人もいると思います。

 

金融会社ではお金を貸す時、申込者の返済能力を確認する必要があります。そのためには申込者がきちんと働いていることを確認する必要があるのです。

 

在籍確認は通常、勤務先への電話連絡という方法で行われます。それに対して勤務先に電話が来るのは都合が悪いと感じる人も多いと思います。職場に借金をしようとしていることがバレてしまう恐れがあるからです。

 

 

〈在籍確認ってどんなことをするの?〉

 

申込みの時に勤め先の名前や住所、電話番号などを記入します。その情報を元に審査の一環として在籍確認は行われます。
申告通りの会社に本当に務めているのかを確認することで、金融会社は申込者の返済能力を判断する有力な材料にすることができます。

 

金融会社は申込者が困るような在籍確認は決してしません。電話を掛ける時にも社名を告知することは決してなく、個人の名前で掛けてくれます。本人が電話に出なくても、会社の同僚などから本人の在籍が確認できれば、在籍確認はその場で完了します。
具体的には、「ただ今、席をはずしています」という言葉を聞くことができればOKなのです。

 

 

勤務先に電話をしない在籍確認ってあるの?〜プロミス編〜

 

借金を周囲の人に知られないようにするには、電話連絡以外の方法で在籍確認をしてくれる金融会社を利用すると良いです。

 

「在籍確認なんだから勤務先へ電話するのが当たり前でしょ?」と思う人もいると思いますが、プロミスでは電話連絡以外の方法でも在籍確認をしてくれます。そのために必要なことは、健康保険証や給与明細書などを提出することです。

 

書類の提出は、スマホのアプリを利用して画像を送信したり、FAXでの送付も可能です。ユウウツな在籍確認もプロミスを利用することで、スマートにクリアすることが可能になります。

 

 

〈在籍確認を電話以外で希望する方法とは?〉

 

申込みをする時点で特に何も記入をしなければ、通常の在籍確認が行われると思っておいた方が良いです。在籍確認で電話連絡を避けたい場合には、申込みフォームの余白などに書類による在籍確認を希望する旨のコメントを入力しておきます。

 

また申込後に確認の電話が掛かってくるので、その時にも同様に「書類で在籍確認をしてください」と伝えます。そうすることで、書類の提出による在籍確認に切替えて貰うことが可能になります。

 

 

〈プロミスの利用がはじめてなら30日間無利息に〉

 

プロミスで職場を通さずに在籍確認を済ませ契約が完了したら、30日間無利息サービスを利用しましょう。無利息サービス利用の条件は2つ、web明細の利用とEメールアドレスの登録です。

 

どちらも登録をしておくことでメリットも大きく、その上30日間利息0円でカードローン利用ができるのですから、登録しない手はありませんね。

 

 

カードローンで即日融資を受けたい!ネット申込みで可能に

 

インターネットから申込みをすると、その後の手続きがスムーズに行きます。そのため即日融資も可能になるようです。もちろん利用する金融会社が即日融資に対応している必要があります。それでもインターネット利用により申込みが24時間可能になっているために、多くの金融会社で即日融資が可能になっています。
店舗とは違い、申込みについては年中無休ということになります。

 

 

〈即日融資での借入れ方法とは〉

 

申込んだその日に融資を受ける時、2つの借入れ方法があります。
1つはネットキャッシング、2つ目は自動契約機からカードを発行した後のカードキャッシングです。どちらを選択するかは、申込みの時間帯によっても左右されます。

 

通常、銀行の振込み業務は平日の14時が申込みの締切りとなっていることが多いため、14時までの契約が必要になります。この時間まで振込み依頼が完了すれば、自分の指定口座へ入金してもらえます。どこにも出掛けたくないけどお金を借りたい時には、この方法がオススメです。

 

ただし、カードは後日郵送されるため、家族にナイショのキャッシングの場合は、自動契約機でカードを発行した方が良いでしょう。

 

また振込み依頼が14時を過ぎてしまった場合、キャッシングカードが早く欲しい場合には、ネット申込みをした後に自動契約機へ行って契約をします。その場でカードを発行してもらえるので、ATMからのキャッシングが可能になります。
カードがあればコンビニのATMでも自由にキャッシングできます。

 

 

カードローンはどんな人が利用できるの?

 

カードローンの利用には、各金融会社に共通している条件があります。それは成人であること、安定した収入があることです。

 

以上の2点は大原則となりますが、その他に多重債務者でないことや、事故情報がないことも挙げられます。

 

近年、総量規制が布かれ、消費者金融で融資を受ける時には年収の1/3以下を上限とされます。その為に働いていない専業主婦、年金受給者は申込みを断られることになります。消費者金融で利用ができるのは、働いていて安定した収入を得ている人だけなのです。

更新履歴